映画の感想とかを書くブログ

猫4匹と暮らしながら保護猫活動をやっています。夢は殺処分ゼロ。

マーベル ライジング シークレットウォリアーズ あらすじネタバレ感想 キャプテンマーベルが登場!!

こんにちは!ワイロです。

 

今回は、先日放送されたアニメ『マーベルライジング シークレットウォリアーズ』の感想を書いていきます。

 

 

マーベルライジングシークレットウォリアーズとは

マーベルアニメーション製作のアニメで、先日放送された『マーベルライジング始動』の続編となっています。

 

2018年 / アメリカ / 80分

製作 マーベルアニメーション

 

あらすじ

Msマーベルやスクイレルガールたち新米ヒーローが、キャプテンマーベルと共にクリーを撃退する話

 

感想

面白いです!

「始動」の時とは違ってかなり長編となっていますし、キャプテンマーベルや、キャップ、アメリカチャベスなどの映画ファンが喜ぶキャラクターが多く登場します。

是非ご覧ください!

 

良い点

カマラが主人公

キャプテンアメリカ、キャプテンマーベル、アイアンマンのフィギュアが登場する

ヒーローウォッチなるSNSが登場する

カマラの戦闘シーンが面白い

クエイクが登場する

パトリオットが登場する

アメリカチャベスが登場する

リスが可愛い

クエイクの能力が明らかになる

カマラの過去が明らかになる

カマラが能力を覚醒した後キャップに変身する

ナマケモノのぬいぐるみが可愛い

クリー人が登場する

ケビン殺しのインヒューマンが登場する

アメリカチャベスの過去が明らかになる

長い

チャベスが強すぎる

デイジーも強い

クリー人がプレデターと同じような数字を使っている

ロックジョーが登場する

キャプテンマーベルが登場する

カマラの能力が面白い

キャプテンマーベルがカッコ良い

ロックジョーが可愛い

キャップが登場

シークレットウォリアーズを結成する

 

悪い点

スクイレルガールが鬱陶しい

 

説明していきます

 

「カマラが主人公」

「始動」の時とは違って、今回は「Msマーベル カマラ・カーン」が主人公です。

明るいキャラクターですし、キャプテンマーベルのファンなので、面白くなっていますね。

今後も観ていきたいです。

 

「キャップ、キャプテンマーベル、アイアンマンのフィギュアが登場する」

オープニング、カマラの部屋のシーンに、「キャップ、キャプテンマーベル、アイアンマン、シェパード(犬)」のフィギュアが登場します。

これだけで、マーベルの世界観だということ、キャプテンマーベルのファンだということが分かるので、良いオープニングですね。

シェパードのフィギュアは謎です。

 

「ヒーローウォッチなるSNSが登場する」

ヒーローウォッチなるSNSが登場します。

これを使ってヒーロー活動をアピールするんですね。

キャップは撮影がメチャクチャ下手だったりするのかな?

今回は、あまり説明などがありませんでしたが、続編とかでまた出てくるんですかね?

楽しみです。

 

「カマラの戦闘シーンが面白い」

カマラの能力は手足が伸縮、膨張するものなので、戦闘シーンが面白くなっています。

具体的には、手を伸ばしまくってドアを開けたり、手を膨張させて相手を捕まえたり、足を伸ばして走ったりですね。

是非ご覧ください。

 

「クエイクが登場する」

「始動」にも出てきた「クエイク デイジー・ジョンソン」が登場します。

詳しくは後述しますが、能力が明らかになったり、意外な師匠が現れたりで、面白いキャラクターとなっていますよ。

是非ご覧ください。

 

「パトリオットが登場する」

「始動」の時からネタキャラとして登場していた「パトリオット」も登場します。

相変わらずギャグを言いますし、キャプテンアメリカの事を引きずっていて面白いので、是非ご覧ください。

 

「アメリカチャベスが登場する」

コミックやマーベルフューチャーファイトに出てくる「アメリカチャベス」が登場します。

意外な過去や強すぎる能力が明らかになるので、是非ご覧ください。 

 

「リスが可愛い」

「始動」の時から言っていますが、スクイレルガールのリスが可愛いです。

ちゃんと戦ったり、カマラとスクイレルガールのトレーニングに付き合ったり、パトリオットとスクイレルガールの距離が近くなると離そうとしたり。

かなり面白いです。

 

「クエイクの能力が明らかになる」

 「始動」の時は明らかにならなかったデイジーの能力が明らかになります。

具体的には、手から衝撃波みたいなのを出して、物質を分子レベルで破壊するというものです。

劇中では、シールド施設の壁や鉄骨を破壊して逃走したりしていましたね。

破壊しかできませんが、威力がすごいので、かなり強くなっています。

 

「カマラの過去が明らかになる」

カマラが能力を覚醒した理由が明らかになりました。

具体的には、テリジェンミストを浴びて覚醒したらしいです。

もともとインヒューマンだった、ということですかね?

今後明らかになるのでしょうか?

 

「カマラが能力を覚醒した後キャップに変身する」

前述した能力覚醒後、能力が暴走して変身するのですが、その時に「キャップやキャプテンマーベル」になります。

よっぽど彼女らのことが好きなんですね。

 

「ナマケモノのぬいぐるみが可愛い」

カマラの持っているナマケモノのぬいぐるみがかなり可愛いです。

それだけ。

 

「クリー人が登場する」

『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー』や『キャプテンマーベル』などに登場する「クリー人」が登場します。

今回は序章だったからか、かなり弱かったですね。

今後は強くなると良いです。

 

「ケビン殺しのインヒューマンが登場する」

「始動」の時に言及された、「ケビン殺しのインヒューマン」が、クリーの精鋭部隊の紹介シーンに登場します。

今回、ストーリー的には出てきませんでしたが、今後は出てくるのでしょうか?

楽しみですね。

 

「アメリカチャベスの過去が明らかになる」

今回出てきたばかりの「アメリカチャベス」ですが、母星での過去が明らかになります。

具体的には、インヒューマン達が殺し合いを始めて文明が崩壊し始めたため、2人のママが次元移転装置で彼女を地球に送った、というものです。

2人のママとか母星とかよく分かりませんが、異星人なんですね。

メチャクチャ強いのも納得です。

 

「長い」

「始動」とは違ってかなり長いですね。

6分から80分。長くなるのはかなり嬉しいです。

 

「チャベスが強すぎる」

前述した通り、「アメリカチャベス」がかなり強いです。

具体的には、キックしただけで相手を倒せるほど。

彼女はあまり戦いたくないみたいですが、何か理由があるのでしょうか?

気になりますね。

 

「デイジーも強い」

前述した通り、「クエイクことデイジー」も強いです。

キャプテンマーベルに信頼されていたり、シールドのエージェントレベルが10だったり、分子レベルで物を破壊できたり

かなり強いですね。

今後は「シークレットウォリアーズ」のリーダーとして活動していくみたいなので、楽しみですね。

 

「クリー人がプレデターと同じような数字を使っている」

 クリー人が、『プレデター』でプレデターが自爆する時に出るあれと同じ数字を使っていました。

オマージュなのかは分かりませんが、面白いですね。

 

「ロックジョーが登場する」

アニメの「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」や「アベンジャーズ・ウルトロンレボリューション」コミックに登場する「ロックジョー」が登場します。

ちゃんとテレポートもしますし、何より可愛いので、是非ご覧ください。

 

「キャプテンマーベルが登場する」

キャプテンマーベルが「シークレットウォリアーズ」の保護者役として登場します。

映画と同じくかなり強いですし、何よりもカッコ良いので、是非ご覧ください。

 

「カマラの能力が面白い」

前述した通り、カマラの能力がかなり面白いものとなっています。

手足の伸縮、膨張、変身能力とレアな能力ですね。

なかでも変身能力は、敵にも変身できるのでかなり万能だと思います。

 

「キャプテンマーベルがカッコ良い」

当たり前ですが、キャプテンマーベルがカッコ良いです。

一人でハラ・ジ・アキューザーを倒したり、「シークレットウォリアーズ」を結成したり、彼らに場所を提供したり

かなりカッコ良いです。

 

「ロックジョーが可愛い」

可愛いです。

敵を倒したり、テレポートしたり、カマラに懐いていたり。

最高ですね。

 

「キャップが登場する」

ラスト、シークレットウォリアーズの施設にキャップが訪れます。

なんでも、あの施設はキャップの物だそう。

又、キャプテンマーベルとの会話で「アスガルドの件」がどうのこうの言っていましたが、なんの話ですかね?

別シリーズでの出来事かな?

気になります。 

 

「シークレットウォリアーズを結成する」

カマラたち新米ヒーローが、「シークレットウォリアーズ」を結成します。

まだ表立って行動はできないようですが、今後の展開が楽しみですね。

 

「スクイレルガールが鬱陶しい」

個人的な好みの問題ですが、スクイレルガールが少し鬱陶しいです。

自分の意見をベラベラ喋って、相手に突っかかる。

最後は反省している感じでしたが、治るのでしょうか?

 

 次に疑問点

 

疑問点

キャプテンドーベルマンとは?

アスガルドの件ってなに?

なんでグウェンは出ない?

 

説明していきます。

 

「キャプテンドーベルマンとは?」

カマラの母がキャプテンマーベルを見て「キャプテンドーベルマン」と言っていましたが、あれはなんですかね?

隣にシェパードのフィギュアがあったので、それを見て言ったのかな?

謎です。

 

「アスガルドの件ってなに?」

ラストのキャプテンマーベルとの会話の中で言っていた、「アスガルドの件」ってなんでしょう?

別シリーズでの話なのか、続編で語られるのか。

気になりますね。

 

「なんでグウェンは出ない?」

今回、なんでグウェンは出ないんでしょう?

「始動」の最終回では、クエイクがケビン殺しの犯人を探すところで終わりましたが、あれはどうなったんですかね?

始動と本作の間に別の話が入っているのかな?

謎です。

 

最後に

一人鬱陶しいキャラクターが居ますが、キャップやキャプテンマーベルなどの映画キャラ、ロックジョーなどのコミックキャラが登場していてかなり面白いです。

是非ご覧ください!

 

ではまた次回!

 

関連記事

www.wairo33.com

www.wairo33.com

  

オススメの記事

www.wairo33.com

www.wairo33.com

www.wairo33.com

www.wairo33.com

www.wairo33.com

www.wairo33.com

www.wairo33.com

www.wairo33.com

www.wairo33.com